« 6/25 | トップページ | 6/27 »

2007年6月26日 (火)

6/26 小赤壁~龍野

休みなので、MTBでブラブラ予定。
はりま自転車道にもあった小赤壁龍野から書写~暮坂峠コースを走ろうかと思っているが天気が心配。

9:00 出発。小赤壁を目指します。小赤壁に上る激坂で汗が噴出。今日は曇り空で海の向こうもモヤがかかっていて残念。晴天の時にもう一度来てみたい。S すごく景色が良い場所なのでたくさんのカップルがいろんなドラマを生み出した場所なのではなかろうか・・・とオジさんは思うのです。次に250号線を通って、龍野を目指します。揖保川沿いを北上。途中、重要文化財永富家と案内板があり、古い屋敷には興味があるので寄ることにしました。

12:00 永富家に着きました。入口には誰もいず、300円はどうやって払うのだろうとウロウロして前に進んだところでセンサーが感知し、係の人がやって来ました。順路通りに進むと、いきなり25坪の土間!いいなぁ、こういうの。当然、昔の建物だけあってたくさんのタタミの部屋。すごくいい! KitchenZasikiNagatomi_1

 



永富家で検索するとスケッチブックというすごいブログを見つけました。すごく雰囲気が伝わってきます。この間取りを見ると大きさがわかると思います。こんな家に住んでみたいなぁ。敷地内に小さな資料館があり、古文書や当時の生活様式をうかがえる民具や農具などが数多く残されていました。

13:00 龍野城周辺に到着。この辺りの街並みもタイムスリップしたような感じで自分好み。映画のロケ地に来ているよう。陣屋形式の龍野城内も見学。
Tatuno_1Tatuno3_1Tatuno2_1   




次は書写山北の清水峠を抜け暮坂峠を越える。越知に行った時の笠形山に比べれば楽勝だろうけど、キツいことには変わりはないだろう・・・。
15:00 清水峠入口 2kmほどの距離だがやっぱりキツい・・・。下りで50km/hを記録。7分で通り抜ける。えっ?もっと時間がかかったように感じたのに・・・。
15:10 暮坂峠入口 4km・・・。どちらの峠も一度も降りることなく漕ぎまくった。途中、何故こんなコーナーで?という場所でダンプが溝に脱輪していた。17分で脱出。
さぁ、ここから相坂トンネルに向かい・・・ます・・か。ここはウソかマコトか心霊スポットと言われている場所で前日から行くか行くまいかと最後まで迷っていたスポット。全長76m 幅2.5mのレンガ造りのトンネルでほんのりと灯る蛍光灯がなんとも薄気味悪い・・・。

AisakaAisaka2Aisaka3 




抜けた~。
もっと長いと一人では通り抜く事が出来ないくらい不気味。

16:30 自宅に到着。走行距離90km。

Trk





                           (前日比)
体重     【70.7】kg (-0.1)
体脂肪率 【19.5】% (-0.2)
骨格率   【33.5】% (+0.1)
脂肪レベル 【 9 】    ( 0 )
BMI      【24.5】%   ( 0 )
体年齢   【41】歳  ( 0 )

|

« 6/25 | トップページ | 6/27 »

コメント

お疲れ様です。
90kmとは走りましたね。
天気も崩れなくて何よりです。
永富家や相坂トンネル・・・僕も今度行ってみます。

投稿: ともり~ | 2007年6月27日 (水) 09:23

龍野はもっともっと見る所がありましたが、そそくさと退散してしまいました。次回、行く時は龍野オンリーで行きたいと思ってます。

投稿: こば | 2007年6月27日 (水) 17:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6/25 | トップページ | 6/27 »