« 平和祈念 | トップページ | バタフライエフェクト3 »

2010年2月13日 (土)

人間になりたがった猫

329a 【内容】
ダンスタンの森にすむライオネルは、人間の言葉を話すネコ。なぜそんなことができるかって?それはご主人のステファヌス博士が魔法使いだから。ある日、ご主人に口ごたえをしたライオネルは、バツとして二日間、人間に変えられてしまいます。ずっと人間になりたかったライオネルは大喜び!さっそくブライトフォードの町に出かけます。そこでかわいい女の子、ジリアンに会って胸がキュン。これって恋なの?ところがいじわるなお役人のスワガードが、ジリアンをねらって悪いことをたくらみ、ついに大変なことが…。
人間のあたたかさ、命や仲間の大切さを教えてくれる、夢と感動の物語。


劇団四季のミュージカルがDVDになっていたので購入。3月に発売される「エルコスの祈り」「ドリーミング」も予約中。一度観に行き、すごく良かった「夢から醒めた夢」もDVD化されればいいのに。。

|

« 平和祈念 | トップページ | バタフライエフェクト3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 平和祈念 | トップページ | バタフライエフェクト3 »