« フィッシュストーリ | トップページ | 人間になりたがった猫 »

2010年2月10日 (水)

平和祈念

今日は開校記念日で休みです。雨が降ったり止んだりの天気ですが気になっていた鶉野飛行場跡に行きます。
287a
288a 慰霊碑。
292a 滑走路。
282a
283a 今から60年ほど前には、ここから紫電改が飛び立ち、たくさんの人々が亡くなっていたかと思うと胸が痛みます。戦闘指揮所や防空壕が残っているらしいので、探そうと歩き回りましたがさっぱりわからず町工場の人に尋ねます。
307a あの向こうのサイロ(神戸大学農学部)の辺りに残っていると聞き、車に戻らず歩いて行きました。
300a 農学部で飼われている牛。

293a その前にゴツい造りの戦闘指揮所がありました。
295a 防空壕入り口らしきものも残ってます。他にもあるかと歩き回りましたがわかりませんでした。
309a 戻ってきました。展示されていたであろう当時の鋳鉄製水道管がありません。去年年末に盗まれたようです。滑走路をならす時に使われたであろう?ローラーがありました。飛行場の近くの大願寺に当時のものが残されているとネットに写真が掲載されていたので行ってみます。
312a 大願寺。中に入ってみましたが人の気配がありません。どうしようか、このまま帰るか?せっかくここまで来たのに?見せてもらえるかどうかわからないけどダメもとで呼んでみることにします。隣にある住職さんの自宅であろうインターホンを二度ベルを鳴らしてみましたが、誰も出て来られません。とっとと退散します。次は近くにある加西のイオンに行きます。
314a 鶉野飛行場に関する資料展をしています。
319a 飛行機の両翼についていた機銃です。
318a
あと驚いたのが鶉野飛行場にあった格納庫が家の近所に移築されているようなのです。

320a それがコレです。資材倉庫になっています。犬の散歩にこのグランドに来て愛犬エルを走らせ回っていました。目の前にあったとは・・・。
327a 締めは手柄山にある平和資料館です。写真撮影は禁止です。今は「収蔵品展」をしていて千人針、お守りなど展示してあります。爆死した母のもんぺの上着が展示してありましたが、ちょっと衝撃でした。小さな破れた上着でした。小さな身体だったんだなぁと思うとしんみりきました。

|

« フィッシュストーリ | トップページ | 人間になりたがった猫 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フィッシュストーリ | トップページ | 人間になりたがった猫 »